『ゾイド』セイバータイガーのマーキングプラスVer.がHMMでプラモデル化

『ゾイド』セイバータイガーのマーキングプラスVer.がHMMでプラモデル化

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/07/22
No image

『ゾイド』シリーズより、新規デカールを追加したセイバータイガーがHMMシリーズにて発売される。2019年12月発売予定で、価格は6,000円(税抜)。

「セイバータイガー」は、『ゾイド』アニメシリーズにて、ゼネバス帝国が開発した史上初の大型高速戦闘ゾイド「サーベルタイガー」を強化改造した機体。「EZ-016 セイバータイガー マーキングプラスVer.」は、セイバータイガーに新規デカールを追加したプラモデルで、曲面を主体に構成されたデザインの中に広い可動範囲を誇る関節を内蔵している。

また、ボーナスパーツとして、頭部コックピットのクリアーパーツにはクリアーグリーンに加えて無色クリアー成型のものが追加され、好みのクリアーカラーで塗装することが可能とのこと。付属の帝国共通武装は機体各部へ付け替えることもでき、頭部コックピットに登場させることのできる一般パイロットのフィギュアが付属する。

(C)TOMY ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『Halo』元クリエイターが贈るSFシューター『Disintegration』最新映像【gamescom 2019】
『PUBG』Xbox One版とPS4版のクロスプレイが10月に到来! シーズン4は近日開幕
Steam2019年7月度トップ売上発表!『ラヴキューブ』『地球防衛軍5』『COM3D2』など国産タイトルも
USJ、9.6からハロウィーン! R15没入型ホラーなど新アトラクション続々
ダークファンタジー2DアクションADV『Blasphemous』PC/海外コンソール向けに9月10日発売決定

ゲームのランキング

最近人気のあったニュース

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加