実は万能な中華麺!家計に優しいアレンジレシピ2つ

実は万能な中華麺!家計に優しいアレンジレシピ2つ

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2019/08/18
No image

スーパーでよく見かける生の中華麺は、1玉100円以下のリーズナブルな価格で手にいれることができます。年中いつでも手に入るこの中華麺、ラーメンしか使い道がないと感じでいる方も多いのでは?

じつは、中華麺はラーメン以外にもアレンジすることができるんですよ! 今回は、中華麺を使って、イタリアン風にも、中華風にもアレンジできるレシピをご紹介します。袋入りの冷やし中華やつけ麺などの麺が余ってしまったときにも、茹でれば同じように使えるのでぜひ活用してみてくださいね。

中華麺を使って作る簡単イタリアン!

トマトチーズラーメン

No image

トマトの酸味を抑え、鶏の出汁の味をしっかりだしたトマトスープに、たっぷりのチーズを盛ってマイルドな味わいの洋風ラーメン。暑い夏にもぺろりと1杯食べきれて、スープを飲み干しても罪悪感がないヘルシーなラーメンです。

■材料 2人分

中華麺:2玉

カットトマト缶:1/2缶

水:400cc

鶏ブイヨン:1個

鶏ガラスープの素:小さじ1

砂糖:小さじ2

鶏もも肉:1/2枚

小松菜:2束

粉チーズ:1人大さじ2〜3

バジル:小さじ1

塩・黒胡椒:少々

<作り方>

1.鍋に水、鶏ブイヨン、鶏ガラスープの素、細切りにした鶏肉をいれて火をかける。あまり煮立たないように中火にし、お肉に火が入ったらカットトマト缶を足し、砂糖、バジル、塩、黒胡椒で味を整える。

2.別の鍋に湯を沸かし、5cmにカットした小松菜をさっと茹でて取り出してから中華麺を茹でる。

3.茹で上がったら麺を器にもり、1.のスープを入れて具材をのせ、粉チーズと黒胡椒を散らして完成。

中華麺を使って作る簡単中華風アレンジ!

子どもも食べられる辛くないジャージャー麺

No image

中華麺に肉味噌がよく合う、ジャージャー麺。子どもも食べられるよう、豆板醤は使わず、甜麺醤でほんのりと甘辛く仕上げました。長ネギもたっぷり使い、ごま油の香りで食欲も増進するはず。手軽で簡単、喉ごしもいい麺レシピです。

■材料 2人分

中華麺:2玉

豚ひき肉:100g

きゅうり:1/4本

長ねぎ:3/4本

たけのこ(水煮):1/2本(約120g)

干ししいたけ:水で戻した状態で30g

にんにく:1片

甜面醤:大さじ2

味噌:小さじ2

醤油:大さじ2

砂糖:大さじ2

料理酒:大さじ2

鶏がらスープの素:大さじ1

水:80cc

胡椒:少々

水溶き片栗粉:大さじ2

ごま油:大さじ1

ゆで卵:2個

<作り方>

1.きゅうりは千切りにし、長ねぎ1/4本は白髪ねぎにして水に浸しておく。ゆで卵を作っておく。

2.残りの長ねぎ1/2本とたけのこの水煮、水で戻したしいたけ、にんにくはみじん切りにする。

3.フライパンに油を入れ、温まる前ににんにくと味噌を入れる。香りがしてきたら、ひき肉を入れて炒め、たけのこも入れて炒める。

4.全体に油が回ったら甜麺醤、みじん切りの長ねぎを入れ、料理酒と鶏ガラスープの素を溶かした水を入れる。

5.砂糖、醤油、しいたけを加えて少し煮る。胡椒で整え、水溶き片栗粉を入れる。

6.とろみがついたらごま油を回しかける。

7.茹でて冷水で滑りをとった中華麺を器にもり、肉味噌ときゅうり、白髪ねぎ、ゆで卵をのせて出来上がり。

「中華麺を使ったアレンジレシピ」、ぜひ参考にしてみてくださいね!

文・編集部 編集・物江窓香

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スタミナ焼きそばで残暑をのりきろう!子どももモリモリ食べてくれるレシピ3選
意外に盲点!「納豆on卵かけご飯」が新しい美味しさ
パンにパイナップルをオン!ドイツが生んだハワイアントーストのレシピ【ネトメシ】
【時短料理】10分で作るお弁当?包丁もまな板もいらないよん??‍♀️
持ち寄りおかずレシピ特集!周りと差がつくパーティーにおすすめの人気料理♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加