最新ランキングをチェックしよう
滋賀医科大病院、がん患者270人の治療を突然中止...背景に“医療ミスの隠蔽”か

滋賀医科大病院、がん患者270人の治療を突然中止...背景に“医療ミスの隠蔽”か

  • Business Journal
  • 更新日:2019/06/23

前立腺がんの最先端治療の打ち切り方針をめぐって、滋賀医科大学医学部附属病院が揺れている。
 既報したように、同病院は今年の6月30日をもって岡本圭生医師による高度な小線源治療を廃止して、12月末で岡本医師を解雇する方針を告知している。これに対して岡本医師と同医師による治療を希望している待機患者らは、病院側の方針は治療妨害にあたるとして、治療を継続するように求め、今年2月、大津地裁に仮処分を申し立て

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
磯山さやか“セクシーカレンダー”絶賛の声「熟女のぷにぷに最高かよ!」
アマゾン「Fire HD 10」レビュー - これ、もはや悪夢のような「採算度外視タブレット」では?
「言い訳がましい」「ネットでバレる時代なのに」パクリ疑惑が浮上し物議を醸したドラマ3作
絶対買うべきキッチン家電5選!料理の手間削減&プロの味実現!
「鹿児島県民みんな写真撮影」街中から撮影されたこの世の終わりみたいな動画に鳥肌!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加