欅坂46の水着解禁にファン衝撃 長濱ねる、初写真集でビキニ挑戦

欅坂46の水着解禁にファン衝撃 長濱ねる、初写真集でビキニ挑戦

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/10/12

【長濱ねる/モデルプレス=10月12日】欅坂46長濱ねるが、1st写真集『タイトル未定』を12月19日に発売することが決定した。これにネット上で反響が寄せられている。

No image

(写真 : 長濱ねる 1st 写真集『タイトル未定』(講談社)撮影/細居幸次郎)

【さらに写真を見る】長濱ねる、制服姿でびしょ濡れに/先行カット&オフショット多数

◆水着撮影にも挑戦「人生で初めて」

今最も勢いのあるアイドルグループ欅坂46の中でもアイドル性No.1の呼び声が高い長濱の18歳の夏を詰め込んだ1冊が誕生する。

“青春”をテーマに2017年7月、自身の故郷・長崎五島列島を中心に4泊5日にわたるロケを敢行。五島列島の美しい景色を舞台に、めまぐるしく変わる自然体のいきいきとした表情を見せている。

また、人生初めての水着撮影にも挑戦し、ビキニ姿を恥じらいながらもフレッシュに披露。青春の甘酸っぱさを感じさせる、特別なハイライトカットも収録し、思いっきり笑い、感動して泣き、「こんなに自分を見せたのは人生で初めて」と本人が語るほど、すべてをさらけ出した1冊に。

長濱は「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影して頂きました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました」と撮影を回顧。

「心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました。是非多くの方に見て頂けたら嬉しいです」と呼びかけている。

◆先行カット&オフショットも到着

撮影は、日本で一番、坂道シリーズ(乃木坂46・欅坂46)のメンバーを撮影している細居幸次郎氏。巻末には現在の心境を語ったロングインタビュー&直筆メッセージも掲載される。

今回、モデルプレスに長濱本人のコメントともに先行解禁カットと、さらにオフショットも到着。

五島列島の海に制服のまま飛び込んだというショットは「近くで、長崎名物のトビウオが泳いでました。水中でがんばって目を開けているところも見てほしいです」と、ちゃんぽんを待っているショットは「おいしすぎて、長崎滞在中に同じお店に2回食べに行きました!」と、「長崎市内で一番好きな場所」という海に面した水辺の海公園の近くで撮影したショットは「洋服もおしゃれでかわいいので、そこも見どころです!」と、長濱も「よく乗っていた」という路面電車をバックにしたショットは「長崎市内で母校の制服を着た高校生を見かけて、懐かしい気持ちになりました」とそれぞれコメントしている。

写真集の公式Twitter(@neru_nagasaki)も開始した。

◆ファンの反響は?

また、同日に渡辺梨加が12月5日に1st写真集(タイトル未定)を発売することも発表。メンバーの水着解禁にファンには大きな衝撃が走り、「欅ちゃんの水着!」「想像以上に早い…」「楽しみ」など様々な反響が寄せられている。(modelpress編集部)

■長濱ねるコメント

初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影して頂きました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色も沢山たくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました。是非多くの方に見て頂けたら嬉しいです。

■担当者コメント

最初は「写真が苦手なんです」と言っていた長濱さんの表情が、五島列島のロケを通していきいきと変化していく様子は、成長ドキュメントを見ているようでした。彼女にとって、ターニングポイントになる1冊だと思います!

■長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール

1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしいおおらかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。

■細居幸次郎(ほそい・こうじろう) プロフィール

1978年生まれ。大阪府出身。女優、アイドルなどのグラビアやポートレートを中心に活動する、若手実力派カメラマン。詩情とエロティシズムを感じさせる作風で熱い支持を得ている。日本で一番、坂道シリーズ(乃木坂46・欅坂46)のメンバーを撮影しているカメラマンで、ファンからの信頼も厚い。代表作に齋藤飛鳥写真集『潮騒』や生田絵梨花写真集『転調』、土屋太鳳フォトブック 『DOCUMENT』など。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ざわちんの生放送出演に「SNSと顔が違いすぎる」と騒然 加工の影響?
清水良太郎、「キメセク常習疑惑」「電マ性癖」醜態の数々――風俗嬢の暴露で「復帰はアウト」
ビートたけしが「唯一勝てないと思った芸人」を激白 ファンからも納得の声
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
安田大・クロちゃん 南キャン山里「不毛な議論」で「しん」連呼、「カオス」「神回」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加