意外と知らない正しいお墓参りの作法

意外と知らない正しいお墓参りの作法

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/12

インターワイヤードが運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「お墓参り」に関するアンケート調査を実施(※)。お墓参りに関しては、8月の旧盆が52.1%と過半数となったが、年末年始も20.4%を記録。なかでも中国・九州地方は35%前後と、かなりの人が墓参りに訪れることがわかった。そこで親類も集まる年末年始の墓参りに備え、その注意点をまとめてみた。
※2016年6月7日~6月24日にかけて実施。4141人から回答を得た。

お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様の供養の気持ちをサポートし、相談に応じているメモリアルアートの大野屋では、「お墓の選び方」「仏壇のお手入れ方法」など、仏事に関するお役立ち情報を動画等でも紹介している。

◆正しいお墓参りの仕方

STEP:1 お参りの前に本堂に挨拶、そしてお墓の掃除
お墓がお寺にある場合、お墓に行く前に、まずはお寺に挨拶に行き、本堂のご本尊にお参りするといいだろう。
<準備するもの>
・お線香 ・ろうそく ・マッチ(ライター)
・お花
・お供物(お菓子や果物、故人の好きだったもの等)

墓前ではまず掃除をする。周辺を掃き清め雑草を取り除いたら、墓石を水洗いする。硬いタワシなどで強くこすると、墓石を痛めることがあるので気をつける。墓石の彫刻部分の掃除は歯ブラシを使うと便利。外すことのできる花立ては取り外して洗い、香炉に残ったお線香の灰を取り除く。

No image
No image

STEP:2 お花、お供えの作法
お花は一般的にはトゲがないものを、左右対になるように準備する。ユリ等の花粉が落ちると墓石にシミが付く場合があるので、あらかじめ取り除き、花立に挿す。また、お酒などを墓石にかけるのは、墓石の変色の原因となる恐れがあるので、控える。

<お供えのポイント>
●お菓子や果物は直接置かず、二つ折りした半紙の上に置く。
●水鉢にきれいな水を入れる。
●花立てに供花の長さを整え、お供えする。

No image
No image

STEP:3 お参り、そして後始末も忘れずに
お線香を香炉に供える。お線香は束のままでも数本でも構わない。お参りする時は、目線を低くして手を合わせる。お供え物を放置するとカラスなどが食い散らかす恐れがあるため、お参りが終わったら持ち帰るのが最近のマナー。帰る際もお寺に一言挨拶するといいだろう。

No image
No image

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
加熱・電子タバコは「紙巻きタバコと同じく推奨できない」 呼吸器学会が見解表明
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
室内「エアーなわ跳び」でダイエット。でもブラジャーには注意して!
“女子力UP”が習い事♡好きがみつかる自分磨き講座《SHElikes》に潜入してみた
「キラキラネーム」が原因でいじめられた女性 「親を恨みます」に同情の声も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加