GitHubからGitLabへ移行する方法

GitHubからGitLabへ移行する方法

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/06/13
No image

Tecmint.comは6月11日(米国時間)、「How to Migrate from GitHub to GitLab」において、GitHub.comからGitLab.comへリポジトリをインポートする方法を説明した。GitLab.comはGitHub.comの代替候補として有望なツールの1つ。記事では、移行が簡単に行えるポイントが紹介されている。

紹介されている主な移行手順は次の通り。

GitLabにGitHubのアカウントでサインインする、または、GitHubと同じメールアドレスでGitLabにアカウントを作成してサインインする

「+」→「New Project」でプロジェクトの新規作成

「Import project」→「GitHub」をクリック

「Authorize gitlabhq」をクリックしてGitHub.comからのインポートを許可

インポートするリポジトリの「Import」をクリック

なお、GitLabインスタンスを自前で運用している場合は、手動でGitHubインテグレーション機能を有効にしてから操作を行う必要がある点に注意されたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホ「4年縛り」、独禁法違反か。auやソフバンにiPhoneの4年縛りプランあり
フライトシミュレータ「X-Plane」、約4割がMacでの利用
懐かしのWindows 7、XP、95を今風にデザイン!コンセプト動画
【衝撃】グーグルAIが95%の確率で人の「死亡時期」を予測することが判明! 優先患者の選別可能に...怖すぎる問題点も!
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで最大80%以上オフも! 1,088円のVRゴーグルや吊り下げ式フットレストがお買い得に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加