最新ランキングをチェックしよう
フェデラー、ナダル、ジョコビッチはいつもATPの決定に深く関わっている

フェデラー、ナダル、ジョコビッチはいつもATPの決定に深く関わっている

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/03/21

ATP(男子プロテニス協会)役員のマーク・ノウルズ(バハマ)は、ATPが新型コロナウイルスの感染拡大を受け6週間のツアー中断という大きな決断を下す際に、男子テニスのビッグ3であるロジャー・フェデラー(スイス)、ラファエル・ナダル(スペイン)そしてノバク・ジョコビッチ(セルビア)が大きな役割を果たしたと明かした。Tennis World USAが伝えている。ノウルズは、ジョコビッチを会長とするATP

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【名勝負特集】ティームvsジョコ、全仏2019
【錦織特集5】チョンとの激闘 全仏2017
再開時期が決まらない中でのトレーニングについて、選手が感じている本音
ナダルの「全仏オープン」名シーン5選
ジョコビッチ、全米OPの「極端」な衛生管理規定を疑問視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加