中国App Storeから説明もなくアプリが削除される〜デベロッパーら訴え

中国App Storeから説明もなくアプリが削除される〜デベロッパーら訴え

  • iPhone Mania
  • 更新日:2017/08/15
No image

中国の法律に反しているとして、同国のApp StoreからVPNアプリの一斉削除を先日行ったAppleですが、今度はこういった削除行為について、デベロッパー側が「独占禁止法に違反している」として同社に対して苦情を申し立てています。

説明もなくアプリを削除するのはおかしい

今回のAppleに対する苦情の申し立ては、ゲームや食事、デートアプリなどを手がける28のデベロッパーによる連名で行われたもので、同社がアプリ内でユーザーから過度の手数料(30%)を徴収していたり、適切な説明もなしにApp Storeからアプリを削除したりすることが、中国の独占禁止法に抵触するのではないか、という内容です。

すでにデベロッパーを代表して法律事務所のDare & Sureが、中国国家発展改革委員会(NDRC)と中国国家工商行政管理総局(SAIC)に申し入れを行い、Appleに対して説明を求めています。

Appleは今回の苦情に応える形で、ニュースサイトQUARTZに対し「App Storeのガイドラインは平等にすべての国の全デベロッパーに適用されるものだ」と述べてはいるものの、「デベロッパーの助けになるワークショップが年間を通してある」とし、訴えについての直接的な言及は避けています。

VPNアプリ削除問題では説明を行ったが

先日もAppleは、本来ならば国内で利用できないサービスを使うこともできる「VPN」関連のアプリを、一斉に現地App Storeから削除し、国内外から大きな批判を浴びました。

No image

この件については「今年の初めに中国情報工業化部(MIIT)から、VPNは政府のライセンスを得るよう、お達しがあった」と弁明を行ったAppleですが、今回の訴えでは「中国語での問い合わせに対してAppleは回答せず、中国のデベロッパーを不利な立場に置いている」とも告発されており、一貫性のある説明が求められるところです。

Source:Fortune,WSJ,QUARTZ

(kihachi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SpotifyでもOK!鼻歌を検索してくれるアプリ「SoundHound」のApple Music連携が便利すぎて手放せない♩
iPhone8の顔認証は数百万分の1秒でユーザーを識別可能か
耐衝撃ケースに入ったiPhone8の画像が流出
アメリカの人種激突問題で、AppleがiTunesで寄付受け付けを開始
iPad感覚で使えて便利かも。ノートPCやMacBook Airをタッチパネル化する『AirBar』が気になる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加