便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

  • マイナビウーマン子育て
  • 更新日:2019/08/26

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

暑い夏には、氷をたっぷり入れたアイスコーヒーを飲みたくなりますよね♪

しかも、今年の夏は特に暑い日が続いているので、ついついアイスコーヒーをがぶ飲みしてしまっている人も多いと思います。

夏のコストコでは、そんなあなたに便利で飲みやすい、アイスコーヒーがいろいろと販売されているんですよ。

今回は、コストコで売っているアイスコーヒーについて特集してみたいと思います。

UCC アイスコーヒー無糖

No image

UCC上島珈琲 ブレンドアイスコーヒー無糖内容量:18g×50価格:1,098円が200円割引→割引後価格898円

まず一番最初に紹介したかったのが、こちらのUCCのアイスコーヒーです。

意外と知らない人がまだまだ多くてびっくりしてしまうのですが、このアイスコーヒーはポーションタイプのアイスコーヒーなので、とっても使いやすくて便利なんですよ♪

多分知らない人が多い理由としては、見た目がコーヒーフレッシュのような形をしてるからだと思います。

実際は、コーヒーフレッシュの容器よりもかなり大きめなんですけどね(笑)。

このUCCのアイスコーヒーは、コップの中に入れて150ミリリットルの冷たい水で割るだけで完成するんですよ!

希釈タイプなので、袋の中に50杯分が入っていても、とってもコンパクトです。

常温保存することができるので、普段はしまっておいて、お客さんが来たときにすぐに準備ができるのもいいですね!

また、アイスコーヒーだけでなく、牛乳で割ればカフェオレとして楽しめますし、バニラアイスにかけて食べてもおいしいです。

ATHENA COLD BREW COFFEE

No image

ATHENA COLD BREW COFFEE内容量:1リットル価格:298円

今回2019年8月にコストコへ調査に行ったときには、販売されていなかったのですが、確か2年ぐらい前まではコストコで販売しているのをよく見かけていた「ATHENA COLD BREW COFFEE」。

実はこの商品、コストコだけでなく、ファミリーマートでも販売されていて、コストコの半分の500mlサイズのものがありました。

でも、値段の方は698円だったので、やっぱりコストコの方が圧倒的に安かったです。

このアイスコーヒーは黒いポーチに入っていって、デザインがおしゃれでかっこいいと話題になったもの。

なんと24時間かけて抽出した水出し珈琲なので苦味などを抑えて、すっきりとした味わいに仕上がっています。

アイスコーヒーだけでなく、ホットコーヒーとしても使えますが、アイスなら冷蔵庫からすぐに出してコップにすすぐだけですぐに飲めますよ!

パウチに入っているので、飲み終わったらちっちゃく丸めてコンパクトにゴミ箱に捨てられるのも便利です。

ハマヤ水出しアイスコーヒー 16袋

No image

ハマヤ水出しアイスコーヒー内容量:35g×16袋価格:998円

こちらも今回コストコに調査に行ったときには、販売されていなかったアイスコーヒーです。

水色のデザインのパッケージ26個の個包装されたアイスコーヒーが入っている商品です。

作り方も簡単で、ボトルに500ミリリットルのお水を入れて、こちらのアイスコーヒーを一袋イン。数時間掛けて水出しするだけです。

味のほうも雑味が少なくて、とっても飲みやすくておいしいんですよ♪

1袋あたり62円という驚きの安さで、500mlの水出しコーヒーを味わえるのですから、とってもお得なアイスコーヒーです!

ネスレ アイスカフェバラエティ(希釈用)

No image

ネスレアイスカフェバラエティ(希釈用)内容量:86個内訳:・コク深めポーション無糖 797g(11g×8個×9袋)・ポーション贅沢キャラメルマキアート 77g(11g×7個×1袋)・ネスレ贅沢抹茶甘さひかえめ 77g(11g×7個×1袋)

コストコのポーションタイプのアイスコーヒーの中で、3種類の味わいを楽しめるアイスコーヒーがこちらの商品です。

「コク深めポーション無糖」は、このパッケージの中に72個も入っているもので、牛乳で割るだけで簡単に無糖のアイスラテを楽しめちゃいます♪

コクがあって、高級な淹れたての香りがたまりませんっ。

甘いキャラメルマキアートが好きな人は、「ポーション贅沢キャラメルマキアート」がオススメです!

一口飲んでみるとわかるのですが、キャラメル風味が一気に口の中に広がって、幸せな気分になれますよ♪

こちらも牛乳で割るだけで簡単に作ることができるので、とっても便利です。

ただし7個しか入っていないのが残念なところ……。

抹茶の落ち着いた味わいが好きなあなたには、「ネスレ贅沢抹茶甘さひかえめ」を。

ポーションタイプなので、割る牛乳や水の量を調節してあげれば、あなた好みの抹茶の割合にすることができます。

この抹茶味も残念ながら7個しか入ってないので、もう少し増やしてくれたらうれしいですね!

山本珈琲 冷の珈琲 無糖

No image

山本珈琲 冷の珈琲 無糖内容量:1000ml×6本価格:1,148円

コストコのコーヒー売り場では、定番中の定番といってもいいほど有名な山本珈琲のアイスコーヒーが「冷の珈琲」です。

希釈したり、水出しする必要もなく、コップに注ぐだけですぐに飲めるのが便利ですよ。

味の方はとっても本格的でクセのない味わいですが、普通のスーパーで販売されているペットボトルに入ったアイスコーヒーに比べると、かなり味が濃いのが特徴です。

この味の濃さが苦手という人も。そういう方は牛乳や水で少し薄めて飲むと、ちょうど良くなりますよ。

開封しなければ、常温で保存しておくこともできるので、冷蔵庫が埋まってしまうことはありません。

また、紙パックではありますが、注ぎ口がキャップ式になっているので横に倒して冷蔵庫に入れることができるのも気が利いていますね。

この夏、コストコ男子のオススメのアイスコーヒーです。

フードコートのアイスコーヒー

No image

残念ながら、2019年8月にコストコのフードコートに行った際には、アイスコーヒーは販売されていませんでした。

以前は普通にアイスコーヒーとして100円で販売されていましたし、2018年には、コールドブリューコーヒーという名前で一杯150円で販売されていたんですよ。

多分2018年の夏に販売されていた、コストコのフードコートのアイスコーヒーは、先程紹介したATHENA COLD BREW COFFEEではないかと思われます。

うーん、また復活してくれるといいですね~。

まとめ

コストコで販売されている、アイスコーヒーのほとんどが普通のスーパーやコンビニなどで販売されているものとは違うアイスコーヒーです。

どちらかというとポーションタイプや水出しタイプ、そして、ストレートタイプといった、とにかく手間のかからないアイスコーヒーが多かったように感じます。

手間がかからないとは言っても、アイスコーヒーの味わいについては殆ど遜色がないレベルのものばかり。

2019年の夏も暑い日が続いていますので、なるべく手間をかけずにおいしいアイスコーヒーを飲みたいですよね。

ぜひ、そんな時にはコストコに行って、便利で飲みやすい、アイスコーヒーを買ってみましょう!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
慎吾サンタ、ファミマのケーキをプロデュース「10ホール食べちゃうぞ」
出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方
時間無制限の「おでん食べ放題&日本酒飲み放題」が4000円で楽しめる!
CHUMSのホットサンドクッカー×ランチパック・肉まんが時短かつ美味で最強だったという話│マイ定番スタイル
「本当にぐっすり眠れる」 無印のアロマオイルが大ブレイク! 見つけたら即カゴへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加