最新ランキングをチェックしよう
AI時代に生き残るのは「暇つぶしの達人」かもしれない : 情熱のミーム 清水亮

AI時代に生き残るのは「暇つぶしの達人」かもしれない : 情熱のミーム 清水亮

  • Engadget
  • 更新日:2017/10/13

AIの仕事をしていると、どんどん暇になってくる......これは、今は専門家が口にすることだが、いずれ普通の人にも広がるだろう。そのときに残る仕事は「暇つぶしの達人」である。
山に来た。
一人だ。
なぜ、山に来たのか。
理由は他でもない。
他にやることがないからだ。
そんなに暇なら連載を書け、という矢崎(Engadget 日本版 編集長)の声が聞こえて来そうだが、なんてったって三連休である(本校

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
玉木宏と木南晴夏の電撃婚報道にネット騒然
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
自殺していた“主犯格”の男 ナゾに満ちたその素顔
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加