小さなバスケットに入ったタンザニアンスイーツ【タンザニア】

小さなバスケットに入ったタンザニアンスイーツ【タンザニア】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/08/11
No image

女性のこぶし大の大きさに編んだ三角形のカゴ。

中に入っていたのは、タンザニア北部の海沿いの街・ケニアとの国境に近いタンガ地方の名物スイーツ・ハルワでした。

何かに包まれて入っているのかと思ったら、カゴの中に直接入っていました。
このカゴは二重に折りたたまれており、こう見えても小さなアリさえ隙間から入らないよう、しっかり出来ているということです。

No image

中に入っていたハルワは、上品なひと口サイズでした。

ブラウンシュガーで作られているためコクがあり、食感は葛餅のようにプルプルです。

中に入っている白ゴマが、噛むたびにプチプチと口の中ではじけるので飽きさせません。

それにしても、このカゴの容器を作る手間には感心します。
写真右端に少し見える細く飛び出た細いヒゴが、開口部を縫う形で容器を閉じていました。
プラスチックなどではない、このような天然素材のパッケージに入っているだけで、付加価値を感じます。
値段は一つ500シリンギ(約33円)でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【激ウマ】ビールがもっとウマくなるビールの極秘情報10選! やっぱりビールって最高ぉぉぉぉ!
ガストの昼飲みが異常に安く済むのはなぜ?  酒も安いしつまみも安い
マレーシアに行ったら激うまドリンク「テタレ」を飲もう! コタキナバルで飲んでみた
独自路線突き進むミニストップ、常識破りの「ちょい飲み」が話題...オシャレ感満載のバル風
【成虫】“食用カブトムシ”の食べ方を聞いた レモンが添えられている理由が判明!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加