最新ランキングをチェックしよう
主将の先制弾で連覇に好発進 指揮官信頼「福井が打つことで乗っていけた」

主将の先制弾で連覇に好発進 指揮官信頼「福井が打つことで乗っていけた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

◇第99回全国高校野球選手権大会1回戦 大阪桐蔭8―1米子松蔭(2017年8月11日 甲子園)
 大阪桐蔭(大阪)が米子松蔭(鳥取)に8―1で快勝し、史上初となる2度目の春夏連覇に好発進した。
 「2番・捕手」で先発した主将の福井が初回に右越え先制ソロアーチを叩き込むと3回と5回には2打席連続となる二塁打を放つなど、活躍。女房役としても好リードでエース徳山を引っ張った。
 「最初にキャプテンが本塁

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
拓大紅陵14年ぶりV 不祥事乗り越え逆転勝ちで悲願
  • このエントリーをはてなブックマークに追加