最新ランキングをチェックしよう
小学生の3割に「老化現象」あり!? “子どものロコモ”が引き起こす、学力への悪影響

小学生の3割に「老化現象」あり!? “子どものロコモ”が引き起こす、学力への悪影響

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2016/10/22

『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴です。
今日は、小学生の3割に「老化現象」があるという衝撃的な事実と、それがなぜ学力に影響するのかをお話したいと思います。
子どものロコモ(運動機能の低下)の実態
長年学校保健に関わってきた整形外科医の柴田輝明先生の『跳び箱に手をつき骨折する子ども』によると、小学生の運動器チ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
「死ぬときに人はどうなる?」現役医師に聞いた
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
東京のベンチが「意地悪過ぎる」座ることも許されない!と話題に!実は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加