「メルセデス・マイバッハ G650 ランドレー」最後の1台が慈善オークションに出品され約1億6,000万円で落札!

「メルセデス・マイバッハ G650 ランドレー」最後の1台が慈善オークションに出品され約1億6,000万円で落札!

  • autoblog
  • 更新日:2017/10/12
No image

【ギャラリー】Mercedes-Maybach G650 Landaulet27

"ゲレンデ・ヴァーゲン"のファンには残念なお知らせだ。メルセデス・ベンツ「Gクラス」にマイバッハの名前が付けられた最高級仕様「メルセデス・マイバッハ G650 ランドレー」の最後の1台がオークションに出品され、買い手が決まってしまったのだ。ベルギーで開催されたボナムズ・ザウテセールのオークションにおける落札価格は、なんと120万ユーロ(約1億6,000万円)に達した。全額が子どものスポーツを支援する慈善団体、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団に寄付されるという。

我々は以前、ぜいたくすぎるほど装備の充実したこの高級オフローダーのことを「究極のサファリ旅行用マシン」と表現した。ソフトトップと、キャビンの前後を仕切るガラスのパーティションは、電動で上下に開閉できる(その仕切りがなければ"ランドレー"というボディタイプには当てはまらなくなるが、その場合はジーブズ<訳注:ウッドハウスの小説に登場する優秀な執事>とでも呼ぶべきだろうか)。2席の後部座席はフルリクライニングが可能で、レッグレスト、折り畳み式テーブル、10インチ液晶スクリーン、保温・保冷機能に加えて光まで放つカップホルダーも装備されている。

No image

モデル名には「650」という数字が入っているが、このランドレーが搭載するメルセデスAMG製V12ツインターボ・エンジンは最高出力630ps、最大トルク102.0kgmを発生する。Gクラスの特徴であるフロント、センター、リアのディファレンシャル・ロック機構を備えた4輪駆動システムは、前後の頑丈なポータルアクスルに駆動力を送る。ポータルアクスルとは、車輪の中心より上にディファレンシャルとドライブアクスルを配置することで、より高い最低地上高を実現する仕組みだ。

この99台のみが限定生産された最も豪華なGクラスは10月6日、工場から直接引き渡されたという。

今年で5回目の開催となったボナムズ自動車部門のザウテセールでは、1968年式フェラーリ「365 GTC クーペ」も80万5,000ユーロ(約1億700万円)で落札され、 G650 ランドレーに次ぐ2番目の高額落札車両となった。

By Sven Gustafson

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

No image

【ギャラリー】Mercedes-Maybach G650 Landaulet27

【ギャラリー】Mercedes-Maybach G650 Landaulet: Geneva 20179

■関連動画

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
28歳にして仮想通貨で資産2億円の男 その成功法とは?
客にも従業員にも愛される日本一のホテル
トヨタの次世代タクシー「JPN TAXI」が発売 街に調和するニッポンの藍色ボディカラーが美しい
没落する日本の家電業界で、ツインバード工業がV字回復できたワケ
住宅ローン、破綻する人の「マズすぎる返済計画」パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加