自宅の包丁で犯行か 32歳の女、路上で3人“刺す”

自宅の包丁で犯行か 32歳の女、路上で3人“刺す”

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18
No image

千葉県浦安市の路上で男女3人が包丁で刺された事件で、警察は30代の女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

(社会部・金井誠一郎記者報告)
事件が起きた辺りは静かな住宅街で、現場には広く規制線が敷かれています。ここは浦安駅前の大通りが走る場所で、かなり交通量が多く、人通りも多い場所です。近所の住民によりますと、大通りにあるバス停の辺りを包丁を持ってふらふら歩いていたところを、駆け付けた警察官によって現行犯逮捕されたということです。警察によりますと、18日午後4時半ごろ、浦安市海楽の路上で通行人の50代の男性のほか、20代の女性2人が背中などを刺されました。いずれも病院に搬送され、軽傷とみられています。警察は、現場で包丁を持っていた自称・主婦の瓜生裕美容疑者(32)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。瓜生容疑者も自分で左手首を切ってけがをしていたということです。取り調べに対し、瓜生容疑者は「人を刺したことは間違いない」と容疑を認めていて、自宅から持ち出した包丁で犯行に及んだとみられています。警察は動機や経緯などを詳しく調べることにしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
非公開の東京メトロ「10番目の路線」へ 「シークレットツアー」に潜入
メタルバンドのドラマー逮捕、大麻所持の疑い
ユニクロ潜入ルポ、バイト解雇の流れに「最高のオチ」
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
タクシーがワゴン車に衝突、歩行者の女性はねられ死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加