最新ランキングをチェックしよう
雄星ブルペンで118球 ツーシーム試投「早く実戦で投げたい」

雄星ブルペンで118球 ツーシーム試投「早く実戦で投げたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

西武・菊池がブルペンで118球を投げ込み、ツーシームを今キャンプ初めて投じた。

西武・菊池

 投球中に土肥投手コーチから握りを教わりながら、約40球を試投。18日に登板予定の紅白戦では、精度アップを狙うフォークと並行して試す方針。「フォークの幅を2、3本狭めれば、ツーシームになる。早く実戦で投げたい」と話した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
防衛省、レーダー照射の実態を10カ国語で発信へ
瀕死のマツキヨ。業界トップ「ウエルシア」侵攻で5位転落の危機
【マンガ】ピルの投薬、試しに途中でやめてみた! その結果は......【第20回】
税込135円で高コスパ! 業務スーパーの『焼肉ライスバーガー』を食べてみた
7人の美女、全員32歳! 東京で活躍する彼女たちに人生観を尋ねたら、それぞれにドラマがあった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加