ルーニー、14年ぶり復帰エバートンでいきなりV弾

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15

<プレミアリーグ:エバートン1-0ストーク>◇12日◇リバプール

14年ぶりにエバートンに復帰したFWルーニーが4869日ぶりに古巣でのゴールを決め、1-0でストークを下した。

前半ロスタイム、右サイドからのFWキャルバートルーウィンのクロスに中央からファーへ流れながら走り込んでフリーとなり、鮮やかに頭で流し込んだ。

ルーニーは「特別な瞬間だ。練習場に最初に足を踏み入れた時からホームのような感じがあった。この瞬間を待ち望んでいた。声援を受け、ほっとすると同時にこみ上げるものがあった」と、199得点目となったプレミアリーグでのゴールを喜んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京Vロティーナ監督8月好調の秘密は“脳内改革”
関根貴大、新天地のドイツ2部でデビュー。チームは開幕3連敗と低迷
歓喜が一瞬で悲劇に... 酒井高の同僚FW、ゴールパフォーマンス失敗で全治7カ月の重傷
フローニンゲン堂安、開幕2戦目にして悔しい出番なし...チームは強豪アヤックスに完敗
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加