全ては日光浴の為。19世紀後半のフランスで日光療法の為に設置された大がかりな回転式サンルーム

全ては日光浴の為。19世紀後半のフランスで日光療法の為に設置された大がかりな回転式サンルーム

  • カラパイア
  • 更新日:2019/08/22

太陽の光を浴びることは人間に様々な健康効果を与えてくれる。例えばビタミンDをつくるのには日光浴が必要で、ビタミンDがなければカルシウムは吸収されない。
 19世紀後半に、日光浴がクル病を防ぐビタミンDを生み出すのを促進することがわかり、ますます重宝されるようになった。
 当時、患者を太陽光にさらして治療する日光療法が、皮膚病、ガン、骨結核などさまざまな病の治療法として確立された。
 更に日光にさら

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加