POT、UNITを沸騰させた初東京ワンマン

POT、UNITを沸騰させた初東京ワンマン

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/19

POTがライブツアー「ポット!もっと!沸騰!YOLOしく!ツアー」の最終公演を10月15日に東京・UNITにて開催した。

すべての写真を見る(全10枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全10枚)

このツアーは彼らが最新シングル「AVENIR」のレコ発ツアーとして東名阪で行ったもの。最終公演のこの日は、バンドにとって初めての東京でのワンマンライブとなった。

No image
No image

よしくん(Vo, G)、よっぴー(Vo, B)、織田(Vo, G)、まこと(Dr)の4人はSEに乗せてゆっくりと登場すると、一列に並びファンの大歓声を浴びてから定位置に。「大阪で生まれた4人のバンドが、東京で初めてワンマンやります!」とのよっぴーの声を合図に、シングル収録曲「EPIC」でライブの口火を切る。フロアにサークルモッシュが発生し、場内はさっそく熱気に包まれた。

バンドはレゲエのリズムを取り入れた「Hustle on the Beach」、ファンがタオルを回した「HAMABE」、自主制作盤の収録曲「ONE MORE TIME」といったワンマンライブらしいセットリストでさらにフロアをヒートアップさせたのち、織田がマイクを握り締めてエモーショナルに歌い上げた「Reversal World」でクールダウンさせる。よっぴーが「全員で歌って1つの曲を作ろう!」と煽った「JODEL」では、ファンがシンガロングで応え、場内には感動的なムードが広がった。

10曲を終えると4人は突然ステージを去る。彼らは再びステージに姿を表すと、楽器を持たずにステージの前方に立ち、ファンとの和やかなトークを楽しんだ。ひと通り話を終えると、スペシャル企画として、これからアコースティックで演奏される「YOLO」の音源を録音して終演後に配布する予定であることを明かす。そしてメンバーとファンは、まことの掲げる歌詞の書かれたスケッチブックを見ながらシンガロングの練習をしたのち、織田のアコースティックギターに乗せて同曲を合唱した。

No image

後半戦は「Step by Step」でスタート。続く「ice cream fuck'n day」ではよしくんとよっぴーがフロアへ降り、その場に居合わせたNECOKICKSのTAKUMI(G, Vo)と共にファンを盛り上げる。ステージではライブを観に来ていた清水キイチ(YONA YONA WEEKENDERS / ex.THE SNEEZE)がよしくんの代わりに急遽ギターを演奏するなど、この日ならではの光景が広がった。

ミディアムチューン「ALONE」の間奏ではよっぴーが「俺たちは今日来てくれてるみんなのことが大好きやから、これからもよろしくお願いします」とファンへ改めて気持ちを語る。演奏後には「学校とか仕事とか、今日に至るまでにいろんなことを我慢してきた人いっぱいおると思うけど、俺たちは、ここに逃げてきてくれてるヤツの背中を押していきたいと思ってます。ライブに来れんくても、CDとかYouTubeとかそういうツールを使って、これからもずっとずっと付き合っていきましょう」と言葉を重ねた。そしてバンドは「ご褒美みたいな3曲」として「Sunday」「COUNTDOWN」「YOLO」というキラーチューンを連投。金テープも噴射され、ライブは華やかなフィナーレを迎えた。

No image

アンコールでは日本テレビ系「バズリズム」でPOTと共演した、お笑いコンビ・ヴィンテージの武井俊祐が登場。5人は番組内で共作した楽曲「Don't give up believe~ドンゲバビー~」を披露し、会場を再び盛り上げる。その後バンドは「Don't be shy」をプレイしたのち、「ポット!もっと!沸騰!YOLOしく!ツアー」というツアータイトルにちなみ「無事、沸騰したってことでよろしいでしょうか!」とツアーの成功を喜んだ。

No image

さらに鳴り止まないアンコールに応えて、4人はもう1度ステージに姿を現すと、再び「ice cream fuck'n day」を演奏する。今回はフロアに降りるよしくんの代わりに、男性ファンがギタリストを務めた。最後によっぴーが「まだダイブしてないヤツ、全員来い!」とファンを焚きつけてバンドは「Hustle Carnival」をプレイ。オーディエンスはよっぴーの言葉に応えるようにモッシュやクラウドサーフを繰り返し、場内はハッピーなムードに満ちた。なお終演後、同音源を録音したCD-Rが来場者全員にメンバーからの手渡しでプレゼントされた。

バンドはこの日のステージで2017年3月8日に大阪・BIGCATで自主企画イベント「タイトルはまだ言えないよ2017(後日発表)」を開催することを発表した。オフィシャルサイトでは10月23日23:59までこの公演のチケットの先行予約を受付中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
PUFFY、“師匠”奥田民生に紅白ラブコール「知り合いほしい」
届けたい言葉と大事な存在。SMAP『世界に一つだけの花』が1位にならなかった理由
高橋克典、西内まりやと合体!新アルバムで“29歳差デュエット”
鼻キス、入浴、ベッドシーン!ドキドキのMVが話題のlol-エルオーエル-「bye bye」がiTunesで1位を獲得
「ツキプロ」のテレビアニメ化企画が始動! 4ユニットから総勢17人出演の「日常系音楽アニメ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加