【報ステ】いよいよTPPめぐる本格論戦始まる

【報ステ】いよいよTPPめぐる本格論戦始まる

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

TPP=環太平洋経済連携協定に関する論戦が17日から始まった。民進党・今井議員は、自民党・福井議員がTPPをめぐって「秋の国会で強行採決という形で実現するように頑張る」と発言したことを追及。安倍総理は「我が党において結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」と答弁した。また、公明党・井上幹事長が「10月中の衆議院通過が一つの目安」と発言したことについて、安倍総理は「限られた会期のなかで議論を深め、熟された段階において採決するのは当然だ」と答えた。一方、来月4日に発効される『パリ協定』をTPPよりも先に議論すべきだという批判が出た。パリ協定は、地球温暖化対策の新たな枠組みで、日本の批准を待たずして発効される。岸田外務大臣は「当初の見通しを上回って早期発効に向けた機運が高まった」と話し、安倍総理は「衆議院、参議院でそれぞれ速やかな議論を頂きたい」と述べた。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2016

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“カジノ法案”きょう衆院通過へ
静岡県議、他人のガソリン代を政務活動費に計上
安倍首相が真珠湾訪問へ、現職首相で初
トランプとプーチンにナメられて...安倍官邸「大パニック」実況中継
稲田防衛相 ゲス宮崎夫妻への結婚祝儀を政治資金で拠出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加