梨田監督、女子大生のダジャレに白旗/今日の一番

梨田監督、女子大生のダジャレに白旗/今日の一番

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/13
No image

名桜大学チアリーディング部団長兼監督が楽天選手たちにエールを送るという一幕。待てども待てども音楽が流れず「あれ?」と団長兼監督が放送室を振り返ると選手たちから笑顔が溢れた。金武町(きんちょう)でのキャンプが始まるという選手たちの緊張がほぐれた瞬間だった。(撮影・横山健太)

<今日の一番>

沖縄・金武町で12日、楽天1軍2次キャンプが始まった。午前9時30分から行われた歓迎セレモニー。

一番の笑いを取ったのは、大学生だった。沖縄・名護の名桜大学応援団・チアリーディング部が梨田監督、選手らの前でパフォーマンスを行った。その1人、益満萌さん(2年)は、マイクを握るやいなや、強烈なだじゃれをかました。

「買い物するなら楽天。クレジットカードも楽天」と、いきなり個人情報を公開すると「好きな食べ物は芋天。好きなテレビは笑点。デートするなら、那覇市のホコ天(歩行者天国)」と叫び、球場中の笑いを誘った。

そして、とどめは「梨田監督。こんなつまらないギャグは、なしだと怒らないで下さい」と締め、大笑いを勝ち取った。梨田監督は「自分が言おうと思っていたことを全部言われた」と悔しそうだった。【楽天担当=栗田尚樹】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
日本ハムD1・清宮、豪快空振り三振デビュー!「自分のスイングをしたかった」
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
清宮幸太郎を育てるというファイターズの「球史に対する責任」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加