日本ハム・大谷 日本最後はリアル二刀流? 投打でメジャースカウトうならせる

日本ハム・大谷 日本最後はリアル二刀流? 投打でメジャースカウトうならせる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/16
No image

日本ハム・大谷

日本ハム・大谷翔平投手(23)が今季最後の登板を、指名打者制を解除して出場する「リアル二刀流」で締めるプランが15日、浮上した。

今オフのメジャー挑戦が濃厚で、今季が国内球団所属選手としては見納めになる可能性がある。栗山監督は「体の状態を見ながらだけど(リアル二刀流は)案件として考えている。ゼロではない」と話した。

12日の楽天戦では5回2/3を1安打無失点で、最速163キロを投じるなど今季初勝利。投手としての状態も上がっており、今月予定されている21日以降の2度の投球内容を見て問題なしと判断されれば、10月にリアル二刀流での出場する可能性が出てくる。

前回登板はメジャー16球団が集結。日増しに存在感を示す二刀流が、次回以降も投打でスカウト陣をうならせる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか
【MLB】メジャーNO1遊撃手が教科書のような頭脳プレー、解説「子供に見てほしい」
【イップスの深層】 給料0円でも、一二三慎太が再び投手に挑むわけ
26日の予告先発 17勝目を目指す巨人菅野、今季無敗ホークス和田が先発
多摩大聖ヶ丘vs実践学園
高校野球ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加