最新ランキングをチェックしよう
新潟などで鳥インフルエンザ 長野県が感染防止へ警戒態勢

新潟などで鳥インフルエンザ 長野県が感染防止へ警戒態勢

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/11/30

[写真]防疫態勢や農家、県民への注意喚起を決めた長野県の対策会議
新潟県と青森県の鶏や食用アヒルから鳥インフルエンザウイルスが確認され、新潟県は29日午後から12月2日までの予定で県職員と自衛隊員延べ3000人による殺処分などの防疫態勢に入りました。殺処分は鶏31万羽に上る見込み。発生県の隣接自治体なども同日、防疫・警戒態勢に入りました。
新潟は養鶏、青森はアヒル
新潟県に接する長野県は同日、対策

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
福島の大麻が“すごい”らしい...かつての帰宅困難地域の一部が無法地帯に
渋滞情報横の「赤い三角」、何を意味する? 高速道路の道路情報板が伝えるメッセージとは
【単刀直言】萩生田光一・官房副長官が「加計文書」の事実を語る 「『正確性欠くメモ』と文科省から謝罪あった」「NHK番組は疑惑が深まる構成」
ミュージシャンの男が駅で“体当たり” 女性重傷
福島第一原発3号機 格納容器の底部分にもデブリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加