西武・秋山、昨夏の鳥の大群襲来試合語る「楽天がやってんじゃないかって...」

西武・秋山、昨夏の鳥の大群襲来試合語る「楽天がやってんじゃないかって...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/14

西武・秋山翔吾外野手(29)が、13日放送のTBS系「ジョブチューン 新年恒例!プロ野球オールスターぶっちゃけ祭!」(土曜後7・0)に出演。昨年8月30日の西武-楽天(Koboパーク)で起こった鳥の大群襲来について、相手球団に“疑惑の目”を向けた。

当日は、西武にとって2位浮上をかけた楽天との一戦。しかし、4点リードの八回表終了後に降雨で一度中断。その間に鳥の大群がグラウンドを旋回し、再開が大幅に遅れた。その裏に二死無走者から4点を奪われて同点に。再び雨脚が強くなって2度目の中断の後にコールドが宣告され、悔しい引き分けとなった。

鳥の大群に「怖かったですね」と振り返った秋山。中断がなければ「正直勝ってたと思います」と断言した上で、「鳥をモチーフにした球団じゃないですか。わざと演出みたいにみせて楽天がやってんじゃないかって。ここ行っとけ!みたいな」と冗談交じりに語った。この日は楽天の銀次も出演。すかさず「さすがに鳥は無理でしょ」とツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれた。

No image

鳥の群れに驚く西武・秋山=2017年8月30日、Koboパーク(撮影・土谷創造)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新人合同自主トレで感じた〝猛練習時代〟の終わり
阪神・糸井、ボディービルトレや!石井氏直伝“筋肉”でキャリアハイ出す
ラミレス監督、マイコラスいない巨人「戦いやすい」
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
巨人・沢村 捕手座らせ41球「アピールしないといけない立場」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加