『おそ松さん』の“シェー”のポーズで脂肪燃焼! 不思議な一体感の「アニソンフィットネス」は運動音痴にも優しい

『おそ松さん』の“シェー”のポーズで脂肪燃焼! 不思議な一体感の「アニソンフィットネス」は運動音痴にも優しい

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2018/01/20
No image

おなじみ“シェー”のポーズで楽しく脂肪燃焼!

“アニソン”で“フィットネス”という、まるで水と油のような真逆の属性がぶつかり合う感じのフィットネスイベント『アニソンフィットネス A-fit-』。

2017年1月から始まり、月イチペースで東京・池袋のニコニコ本社で行なわれてジワってる!とのことで、フィットネス系には割と意識高い系のライター、カワイが突撃取材してきました~!

* * *

「アニソンで楽しく健康に!」をテーマに誕生したこのアニソンフィットネスは、現役インストラクターでアニソンの作曲家でもある、たかはしごう氏が監修した新感覚のフィットネス。

参加したのは昨年12月19日。予約不要で無料でレッスンを受けられるため、会社帰りに立ち寄った風の30代前後の男性から、いかにもニコ生ユーザーっぽい10代の男女まで様々。みんながフィットネスに勤しむ姿を同時にニコ生でも配信しており、パソコンやスマホからも参加できるのが特徴だ。

今回はたかはし氏に加え、A-fitガールの歌って踊れるガールズロックユニット・Q’ulleのやっこちゃん、そしてゲストとしてダンスユニット・ATY(明香里&夕香里)、『踊ってみた』のさつきちゃんも参戦。

まずは、前回レッスンしたTVアニメ『らき☆スタ』のテーマ『もってけ!セーラーふく』のおさらいからスタート。曲がかかると参加者たちがいきなり「うぉぉぉ~、ハイっ! ハイっ!」とオタ芸風のかけ声とともに踊り出したので一瞬たじろぐが、どうやらリピーターも多いらしい。

身体が温まったところで、今回の課題曲・話題のTVアニメ『おそ松さん』のオープニング曲『全力バタンキュー』のレッスン。初めに、たかはし氏らのお手本で基本の動きを何度も練習。どれも難しいステップやポーズではなく、フィットネス初心者にも優しい教え方のため気負わずトライできる。

そしていよいよミュージックスタート。ステージ上のたかはし氏やA-fitガールらのハイテンションにあおられ、飛んだり回ったり、合間で「うぉぉぉ~、ハイっ!」のかけ声も忘れずに、この曲の要であるシェーのポーズでキメッ!

ちょっとくらい間違ってもご愛敬、恥ずかしがらずに楽しんじゃおうという雰囲気で、フィットネスというよりライブイベントのような不思議な一体感。身体を動かした爽快感とともに参加者たちも笑顔になっている。

気になるフィットネス効果はというと、過去に『ビリーズブートキャンプ』や『TRF イージードゥダンササイズ』の経験もあり、正直、今回は余裕ぶっこいて参加したのだが、簡単な動きのようでいて1時間みっちり動くと息は上がり、終盤には全く足が上がらないという体たらく…。

決して難しい動きではなく、何よりも『ビリーズ…』のようにスパルタすぎないのにきっちり運動もできてるのがいい。会場のお客さんも、キレッキレなオタ芸チックな男子から、ゆるぽや系の体型でまったりと楽しんでる風の男性に、恥じらいながらも真剣に踊ってる女のコと、それぞれのペースで楽しんでいるのも好感が持てた。

というわけで、たかはし氏にアニソンフィットネスの狙いなどについて聞いた。

―いやー、今回初めて参加したのに、割とついていける簡単な動きで安心しました。振付けで注意している点はなんですか?

「基本の動きは難しくも厳しくもないものを、と考えて振付けています。フィットネスなんで、基本は効率よく筋肉も使う動きをしたい。なので大きな筋肉、特に胸板部分の大胸筋やお尻の部分の大殿筋、胴体と足を繋ぐ大腰筋を使うことで、それに付随した筋肉たちも温めて熱量を上げる、そうすることで脂肪燃焼効果と心拍数も上げることを目的にしています」

―お、なんかマジメなフィットネスっぽい。やはり、アニメ的な振付けも意識してるんですよね。

「もちろん、マジメにフィットネスしてますよぉ。今回は『おそ松さん』だったからシェーのポーズを取り入れましたが、アニソンフィットネスの代表曲ともいえる『新世紀エヴァンゲリオン』の『残酷な天使のテーゼ』や『魂のルフラン』だったらロンギヌスの槍(アニメに登場する二叉の巨大な槍。何者かが残した謎の物体で真の用途は不明)の槍ポーズを入れたり、『タッチ』だったらボールを投げたりバットを振るみたいな動きを取り入れたりしていますね」

―しかも、かけ声とかキメ顔とかも取り入れて、なんかとりあえず元気出るって感じのダンスが良いですよね。

「そうなんですぅぅ! ダンスする時は、基本は口角上げて笑顔で踊りますから。“うぉ~、ハイッ!”とかのかけ声もすべてテンションを上げるだけでなく、体の温度を上げて、より脂肪燃焼しやすくするための工夫です」

―実際、このアニソンフィットネスではどんだけの運動量になるんですか?

「例えば、体重70kgの方がイベントと同じく60分間アニソンフィットネスをしたら、約530kcal消費します。これは水泳やランニングを同じ時間やるよりも多い数値と言えます!」

-結構な運動量ですね。他にもなにか効果が!?

「これはどんなフィットネスにも言えることですが、免疫機能が向上して風邪にかかりにくい体を作ることができますし、テンポのよいリズミカルな運動なので神経伝達物質、セロトニンの活性化を高めます。つまり、うつ病予防にもいいし、男性的なシモのパワーの源にもなるんです!」

―いいことだらけじゃないですか!

「そうですよ。例えば、ベンチプレスもひとりだけだと10回しかできないけど、トレーナーがついてると、あと2回頑張れる…みたいに、みんなでダンスすることで10回しか上げられなかった足を12回上げられるようにしたいんですね、僕は!(ビシッ)」

―てか、たかはしセンセー、テンション高いっす! 今回の参加者は割とオタ系のお友達が多い感じでしたが、やっぱり狙ってる層はそこですか?

「もちろん、アニソンフィットネスってことでいうとオタ芸やってる皆さんだったりにも楽しんではほしいですよ。けど、日本のフィットネス意識って世界的に見るとものすごく低いんです。フィットネスジムに通うのが国民全体の3%で、ジムの中にあるスタジオに入る人はさらに低くて1%も満たないと言われています。僕はそんな日本人のフィットネス人口を増やしたいんですよ。もっともっとみんなに楽しんでほしいっ!」

―イエッサー、アニキぃぃ! ってまあ、話してるとこっちまでテンション上がってきちゃう感じのたかはし氏。17日(水)配信予定の後編ではアニソンフィットネスの成り立ちや今後の展望などについても聞いちゃいます!

(取材・文/河合桃子 撮影/五十嵐和博)

■アニソンフィットネス http://a-fit.jp

●たかはしごう
フィットネスの振り付け・アレンジ・監修も担当する現役インストラクター。『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を歌唱する高橋洋子の実弟で、声優アーチストとしてアニメソングの作曲・編曲から演奏まで幅広くマルチプレイヤーとして活躍。07年4月よりスポーツジムでインストラクターデビュー。作編曲で林原めぐみの「Over Soul」(TVアニメ『シャーマンキング』前期OPテーマ)や「Northern lights」(同後期OPテーマ)などを手がける。また、水樹奈々「SUPER GENERATION」、高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」などもコーラスで参加

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジャニーズ新ユニットデビューの裏で「Kis-My-Ft2」リストラ危機
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
ももクロ有安杏果はハブられぼっちだった!? 異例中の異例の脱退「マスコミに媚を売り...」
本田翼、波瑠...裏話暴露で炎上した女優4人! 「一体何様?」「度を過ぎた暴露で品がない」
Iカップ菜乃花 胸元ザックリのハイレグ水着で悩殺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加