ハイボールとレモンサワーが1杯50円 串カツ田中「超絶ハッピーアワー」で“働き方改革”を応援

ハイボールとレモンサワーが1杯50円 串カツ田中「超絶ハッピーアワー」で“働き方改革”を応援

  • Techinsight
  • 更新日:2019/06/24
No image

今年ドラマ化もされた朱野帰子氏の小説『わたし、定時で帰ります。』で、主人公の東山結衣が定時で仕事を終えていそいそと向かうのが中国料理店「上海飯店」だ。結衣はそこでハッピーアワーのお得なビールを飲むことを楽しみにしているのだ。一日仕事を頑張った後に飲む一杯は美味しいもの。それが格安だったら言うことない。そんなハッピーアワーのサービスを「串カツ田中」が開始した。ハッピーアワーにはジムビームハイボールと定番レモンサワーを1杯50円という驚きの価格で飲むことができる。

No image

「超絶ハッピーアワー」のチラシが店舗をジャック

2008年に世田谷に1店舗目をオープン、2019年5月には海外を含めて240店舗まで成長した「串カツ田中」。2019年6月10日からは平日限定で開店時間から18時まで「超絶ハッピーアワー」のサービスを全店で開始した。これは、ジムビームハイボールまたは定番レモンサワーが何杯でも1杯税抜50円(税込54円)で楽しめるというもの。ちょい飲みや仕事の後の一杯にも有難い価格だ。枝豆、冷やしトマト、板わさ、冷奴などの定番おつまみも用意されているが、大阪の下町で愛された味をそのまま受け継ぐ串カツも100円(税抜)から各種取り揃えているため、お財布にやさしい。

なかには定時が18時や19時という会社もあるが「定時が18時に間に合わない!」という声に応えて、20時まで「超絶ハッピーアワー」を楽しめる「超絶!悶絶!ハッピーアワー定期券」を抽選で100名にプレゼントする。応募は、串カツ田中の公式Twitterアカウント(@kushitanaka)をフォローし、該当のツイートをリツイートするだけ。6月30日までに応募すると、当選者には7月1日以降にダイレクトメッセージが届く。定期券は届いた日(7月中旬予定)から8月30日まで利用可能だ。平日限定で20時までジムビームハイボールと定番レモンサワーを何杯でも1杯50円(税抜)で飲むことができるお得感抜群の定期券だ。

また「超絶ハッピーアワー」のチラシが店舗をジャックし、キャンペーンを盛り上げる企画も。今回の赤字覚悟のキャンペーンで、串カツ田中は“働き方改革”を応援する。
(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
チェリオの「いちごコーラ」がデカすぎる! 思わず手に取ったら販売戦略に見事にひっかかった......
【大内宿】「ねぎそば」が名物!そばのおすすめ店11選
朝ドラ女優 福地桃子「沸騰ワード10」“ステータス修行”出演で大反響
2020年の猛暑対策!明治の「盛りすぎアイス屋さん」7月23日に限定オープン
パイの実、糖がけたっぷり「クレームブリュレ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加