サンフランシスコ秋冬、服装は?

サンフランシスコ秋冬、服装は?

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/11/14

こんにちは、新米サンフランシスコ特派員のセントジョンみき、です。子連れサンフランシスコに役立つ情報をお届けしています。

今回は、サンフランシスコの気温と秋冬の服装について。

四季が美しい、はっきり明確な日本にいると、サンフランシスコやカリフォルニアの天気はとってもわかりにくいですよね。私も東京から出張でサンフランシスコに来る際には、その都度何をもっていけばいいか、悩みまくったものです。今はSNSがあるので、なんとなくそこに住んでいる人の投稿した写真をみれば推測はできるものの・・・Tシャツの人もいれば、サンダルの人もダウンジャケットの人もいます。。。

天気や気温の一般情報はとれても、じゃ、服装、結局、何をもっていけばいいのよ、 ジャケットは?コートは?靴は?ブーツ?え、サンダル?? 情報過多のこの時代でもなかなか難しかったのを覚えています。

まず、 サンフランシスコ市内での女性の服装、基本形から。

半袖のTシャツ

ジーンズ または ヨガパンツ(スキニーの黒いレギンス)

薄手のダウン系ジャケット(軽量ダウンくらいの薄めのもの)

靴はフラットシューズかスニーカー

No image

サンフランシスコ・シリコンバレーといっても、それぞれの地域で特徴があるので要注意です。サンノゼや、クパチーノの南のほう(シリコンバレー)、またバークレーやオークランドのある西のほう(イーストベイ)等でもそれぞれ違うので、そこも気をつける必要があります。

いわゆるサンフランシスコの市内は東西北を海で囲まれているがゆえの冷たい海流風の影響で、基本は春夏でも「涼しい&寒い」ときがある、というのは忘れずに。簡単にいうと、1日のうちに四季が全部ある、というのが一番わかりやすいかもしれません。

では、秋冬シーズン、結局何を着ればいいの??

まず9月。

今年2017年の私の9月22日の1週間の記録では、(摂氏)最高気温25度、最低気温13度くらい。感覚としては、 「朝晩急に冷え込むなぁ、でも日中は照りつけるのでまだまだ半袖Tシャツで半日は過ごせるわぁ」

写真にある、黒いダウン系冬用ジャケット(これはアメリカブランド、コロンビアのOmni Heat, Might Light 2というタイプ)は必須ではないくらい、フリースや羽織モノで代用可能。5時以降外に長くいる場合には、風を通さないタイプの軽量ダウンなどが大活躍する。足元はサンダル系や素足ではけるオープンなものでもまだ全然大丈夫。9月初秋は、なんと40度近くなった日、熱帯夜が3日ほど続いたんです。このノースカリフォルニアでは、「インディアンサマー」といって、遅れて夏がやってくるのが通常のようですが、まさしく9月はその夏真っ盛りが訪れる可能性があります。基本は夏支度に、薄手ジャケットの組み合わせをいくつか持ってくるといいと思います。

次に10月。

今年の私の10月18日から1週間の記録では、最高気温はなんと29度もありつつも、最低気温10度をきる(8度、9度もある)。感覚としては、「朝晩まじで寒い。でも、昼間は何故かたまに夏日があるので、半袖は必要!あぁ、持ち物増えて面倒くさいなぁ」といったもの。

写真にある、黒いダウン系冬用ジャケットや、ユニクロさんなんかの軽量ダウンジャケットは必須。子連れで夕方以降公園に行ったり、ビジネスで外の会合(夕食イベント等)がある場合は、それでも寒く感じるかもしれないので要注意。間に羽織るカーディガン・フリース・セーターなどもう一層あると嬉しいところ。が、日中は、何故かまだ25度を超える場合もあります。これは、日本と違って照りつける太陽が強いので、本当に暑いです。下手に着込みすぎたり、足元もロングブーツだけとなると、少し困る日があるかもしれません。バリエーションに対応できるように、薄手を重ねる、テクニックが必要なやや面倒な時期ですね。

そして11月。

今日11月13日の記録だと、最高気温は18度、最低気温は8度前後。ちょうど同じ週の東京と同じくらいでした。なので、だいぶ基本形も冬支度でいいと思います。ただ、本物の極寒地用のパフパフのダウンジャケットだとやや暑いと感じますね。女性は足元はオープントゥのパンプスやサンダル系だと寒いです。街なかでは何故か年中ビーチサンダルの人もみかけますが・・・苦笑)

長いブーツを一日中はいていてもようやく不自然ではないですね。たまに雨マークもみられることが多くなりましたので、折りたたみ傘などがあると心強いと思います。

この週末にニューヨーク・マンハッタンへ旅行に行きましたが、そこは最高が8度、最低3度。本物のダウンが入ったパフパフのコートと手袋、マフラー、帽子、ともかく極寒対策が必要で、ともかく寒かったです。それに比べるとサンフランシスコは1レベル、温かい部類の冬支度で大丈夫です。

No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
営業スマイルを勘違いする男性客にイライラ...... 『接客業やってて一番クソだった客の話』マンガの衝撃の後日談に反応多数
ガレージの前に駐車されてしまったので、フォークリフトで綺麗に整列駐車してあげた!
意識不明の男性をラブホに放置した女が逮捕 「不倫がバレる」供述に呆れ
ネットで話題!千葉・養老渓谷の「2階建てトンネル」を見逃すな!
日本を襲う危機。「北朝鮮」が戦争に走れないたったひとつの理由

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加