最新ランキングをチェックしよう
人間がチェスの駒を演じるイタリア、マロースティカの伝統行事「人間チェス」の様子

人間がチェスの駒を演じるイタリア、マロースティカの伝統行事「人間チェス」の様子

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2017/11/13

イタリア、ヴェネト州ヴィチェンツァ県のマロースティカで1923年以来、2年に1度行われている伝統行事が「人間チェス」。

1454年、女性を巡ってチェスで対戦した伝説的な試合を記念して行われているものだそうで、お城の前にあるカステッロ広場のチェス盤を使い、500人以上の参加者がそれぞれの役を演じるんだとか。

同じように、毎年「人間将棋」を開催している山形県天童市と姉妹都市になっているのも面白い。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松井大輔が魅了された“世界のドリブラー3人” 「閃き」と「スピード型からの進化」に脱帽
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
「陸王」モデル“伝説の靴職人” 記者会見で職人魂 箱根往路Vシューズに異議
メッシ、“宇宙クラス”の圧巻FKに地元紙脱帽 「成層圏を破壊し、世界を驚嘆させた」
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加