「行かなかったら大変なこと」 石破氏、首相の訪韓を高く評価

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

自民党の石破茂元幹事長は13日夜のBS日テレ番組で、安倍晋三首相が平昌五輪の開会式に合わせて韓国を訪問したことについて「行かなかったら大変なことだった。正しい判断だった」と評価した。

特に朝鮮半島有事に備え両首脳が、韓国内の在留邦人の退避や安全確保に向けた連携を進めることで一致したことを挙げ、「避難体制について今まで『それは言わない約束よ』みたいなところがあった。それをきちんと首相が言ったのは、すごく意味があると思う」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
古賀茂明「大詰めを迎えた受動喫煙防止法案 安倍総理と小池都知事のどちらが姑息?」
裁量と一般...“異なる質問”比較にデータ捏造と野党
「私はまるでダース・ベイダー」...再編の足かせ扱いされる希望の党・細野豪志元環境相の憂鬱
【関西の議論】「大阪VS新潟」異例の場外乱闘 2人の知事がツイッターでバトル、法廷闘争へ
安倍晋三首相が私邸周辺を散歩 「気持ちよかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加