最新ランキングをチェックしよう
SKE48センターに紺野あさ美アナ、冬の代表ソングで実現

SKE48センターに紺野あさ美アナ、冬の代表ソングで実現

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2016/11/29

2014年12月にリリースされSKE48の代表的な冬ソングとなっている『12月のカンガルー』。この曲は、SKE48で大胆なセンター交代が行われた楽曲であり、当時のキャッチコピー「センター、変わりました。」を彷彿とさせるような出来事が起こった。

当サイトで昨日いち早く配信した「紺野、今から踊るってよ」とSKE48のコラボ。なんと、センターにテレビ東京アナウンサー紺野あさ美が起用されたという事実が判

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Aimer、武道館初ワンマンを映像作品化+アイスランド撮影ショートフィルムも
MIYAVI、三浦大知とのコラボ曲MV公開。監督は、三池崇史。「この世には本当にすごい奴らがいる!」(三池)
THE RAMPAGE、新曲「DREAM YELL」が“an”CMソングに決定!「全方位から支えるザ・応援ソングになりました」
「バーレスクTOKYO」初のオフィシャルミックス「BURLESQUE Party mixed by DJ KAYA(FARM-457)」が初登場iTunes Storeダンスチャート1位獲得
知名度ゼロでいきなり世界を獲った覆面ユニットの「ヒットの方程式」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加