「幻のおかゆ駅弁」にマニア殺到。その味に思わず感涙/第54回駅弁大会レポ

「幻のおかゆ駅弁」にマニア殺到。その味に思わず感涙/第54回駅弁大会レポ

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2019/01/12

連日大賑わいを見せている「第54回元祖有名駅弁とうまいもの大会」。今日、ご紹介するのは、大会が始まる前にゲットした折込チラシを見て、いつ、手に取り、どこで食べようかと迷わせた一品である。「上州の朝がゆ」(群馬県 高崎線 高崎駅/450円)。そう駅弁界で唯一無二の「粥」。しかし、この駅弁は”幻の駅弁”と言われ、駅弁好きの間では一度は食べてみたいと言われる駅弁なのだ。

 上越新幹線が開業する半年前の

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加