レクサスも借りられる!トヨタがレンタカーサービスにプレミアムクラスを新設した理由

レクサスも借りられる!トヨタがレンタカーサービスにプレミアムクラスを新設した理由

  • @DIME
  • 更新日:2018/04/17
No image

LS500h“version L”(参考画像)

トヨタは、レンタカーサービスにレクサス車を取り扱った「プレミアムクラス」を新設し、トヨタレンタリース店*1にてサービスの提供を開始した。

自動車業界が100年に1度の変革期にある中、同社によれば従来の「所有」だけでなく、「利活用」のニーズが高まっているという。実際、レンタカー市場全体での保有台数も、2013年末の約61万台から2017年末は約80万台と大幅に増加しており、その中でもプレミアムレンタカーの保有台数は、2013年末の約5000台から2017年末には約9000台と、市場全体を上回る伸び率となった。

今回の「プレミアムクラス」はこうした利用者のニーズに応えるもので、また、レクサス車の魅力をレンタカーで気軽に体感してもらう機会の拡大も目的としている。

主な取り扱い車種は、利用者の様々な利用シーンに対応するため、セダンの「LS・GS・IS」、ハッチバックの「CT」、SUVの「RX・NX」を用意*2。また、車種毎に最新型の車両(CURRENT)とモデルチェンジ前の車両(PREVIOUS)の2つの価格帯で商品を設定し、幅広い利用者のニーズに応えていく。

東京を中心とする一部地域*1から取り扱いを開始し、順次全国へサービスエリアを拡大していく予定だ。

*1  4月2日時点では14都府県の一部店舗にて取り扱いを開始(詳細はトヨタレンタカーwebサイト内のプレミアムクラスページに掲載)
*2  店舗によって取り扱い車種に差異あり

No image

NX300h “version L”(参考画像)

主な取り扱い車種と一般料金

No image
No image

取り扱い地域(18年4月時点)

No image

利用方法
・トヨタレンタカーwebサイト内のプレミアムクラスページより取り扱い店舗を確認し、電話にて予約受付(サービス規模拡大に合わせてweb予約にも対応予定)。

関連情報

https://rent.toyota.co.jp/

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朝倉野菜をオフィスに配達 豪雨被災地農家、おいしく支援 企業、ボランティア新販路
ホンダ最小のタイプR? スモールRSコンセプト発表...インドネシアモーターショー2018
ホンダの新型軽バン『N-VAN』は助手席までフラットに収納できるダイブダウンを採用!
ブロックチェーン開発者の育成めざす 谷家衛氏らが新会社設立、越智副大臣もあいさつ
「5ナンバー」車にこだわる必要はあるのか あのクルマも「3ナンバー」化、実際どう変わる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加