中島翔哉、狙い通りの股抜きゴール「相手は大きいので股を狙った」

中島翔哉、狙い通りの股抜きゴール「相手は大きいので股を狙った」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/03/27

[3.26 キリンチャレンジ杯 日本1-0ボリビア ノエスタ]

 膠着状態を打ち破り、自らの右足で試合を決めた。日本代表は0-0の後半16分にMF中島翔哉(アルドゥハイル)とMF堂安律を同時投入。さらに同24分からMF南野拓実、MF柴崎岳がピッチに入ると、前への推進力を高めて一気にボリビアを押し込んだ。

 そして迎えた後半31分、中央に流れたボールを堂安が拾って南野へつなぐ。タメをつくった南野

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加