最新ランキングをチェックしよう
高まる「伊調馨」待望論。激震の女子レスリング、W杯で露呈した弱点

高まる「伊調馨」待望論。激震の女子レスリング、W杯で露呈した弱点

  • Sportiva
  • 更新日:2018/03/20

オリンピック4連覇の偉業を達成した伊調馨(ALSOK)に対し、公益財団法人日本レスリング協会の栄和人強化本部長(至学館大教授・レスリング部監督)が「男子合宿への参加を禁止した」「彼女が師事するコーチへ不当な圧力をかけた」「練習拠点(警視庁レスリングクラブ)への出入りを禁止した」とする告発状が内閣府に提出されたと、3月1日発売の週刊文春が報じて発覚した”女子レスリング・パワハラ”問題――。パワハラ問

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志は見抜いていた!?久本雅美が結婚できない理由
気まずすぎる! 日本のトイレで見かける「使用済みの紙は流して」という注意書き=中国
ハチミツ二郎が入院「新幹線に乗ってたら死んでた」
エロさ爆発!“九州の太陽”佐藤あいりと巡る混浴温泉〜熊本・黒川編〜
どうすれば、年金を貰いながら60歳以降も働くことができるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加