GANG PARADE、ヤママチミキがインフルエンザA型を発症

GANG PARADE、ヤママチミキがインフルエンザA型を発症

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2019/01/12

GANG PARADEのヤママチミキがインフルエンザA型を発症したため、1月15日まで活動を自粛することが発表された。

No image

ヤママチミキ

すべての画像を見る(全2件)

ヤママチは昨日1月10日のイベント終了時に体調不良を訴え、病院に行ったところインフルエンザA型との診断を受けた。これにより本日1月12日の愛知・タワーレコード名古屋近鉄パッセ店、明日1月13日の大阪・もりのみやキューズモールBASEで行われるリリースイベント、1月14日に開催される所属事務所WACKによる全国ツアー「Going Going WACK TOUR」の愛知・DIAMOND HALL公演にはヤママチを除く8人が出演する。

今回のインフルエンザ発症を受けて、ヤママチ本人はTwitterで「私が言えたことではないと思うのですが、手洗いうがい等の予防を自分の為にも推しの為にも友達や仲間の為にも面倒がらずどうぞよろしくお願いします」とコメント。オフィシャルサイトでは「今後他のメンバーが発症する可能性もあり、以降のイベントにつきましても公演中止となる可能性がございますので、その際は速やかに改めてHPやSNS等でご案内させていただきます」とアナウンスされている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本MGMリゾーツ、ブルーマングループ日本公演のスポンサーに就任 初のワールドツアー日本上陸
SpotifyやApple Musicなど音楽ストリーミングの影響でヒット曲がどんどん短くなっている
STU48、春完成予定の“船上劇場 STU48号”と対面!C/W全員曲「出航」MV完成
DA PUMP「U.S.A.」旋風経た新曲は『桜』 ISSAの歌唱力で人生を表現
B’z、サポートメンバーを一新し『B’z LIVE-GYM 2019』開催決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加