太刀山美樹のちょこっと体操 股関節を動かす

太刀山美樹のちょこっと体操 股関節を動かす

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/10/13
No image

(2)爪先で半円を描く(3)肘で膝を押す(4)上半身を前屈させる

No image
No image

マラソンに向けた体づくりにつながる体操を紹介しています。長時間の運動には、無駄なく、スムーズに体を動かすことが重要です。今回は股関節を楽に動かすことを目標にしたストレッチです。

(1)右足を時計の振り子のように前後へ大きく振り上げます。振り上げたときに、軸足の左がグラグラしないようにおなかに力を入れてください。左足も前後に動かします。続いては右足を左右にも振り子のように動かします。左足も同様です。股関節の可動範囲を前後左右に広げます。

(2)両足をそろえて立ちます。右の爪先を持ち上げ、内から外へ半円を描きます。このとき、右膝は軽く曲げた状態で、できるだけ高い位置まで上げてください。段ボール箱などを体の前に置き、それをまたぐイメージでするとやりやすいです。次に外から内へ半円を描きます。左も同じようにやりましょう。滑らかな関節の動きにつながります。

(3)両足を肩幅に開き、爪先はやや外向きにして立ちます。そのまましゃがんでください。手のひらを合わせて拝むような姿勢をとり、左右の肘で膝を押します。

(4)(3)の姿勢から、左右それぞれ指で爪先を持ち、息を吐きながら膝を伸ばし、上半身を前屈させます。膝は真っすぐ伸ばさなくてもいいので、気持ちがいいところで止めてください。息を吸いながらしゃがみます。何度か繰り返してやってみましょう。太ももの裏側が伸びます。

走る前だけでなく、仕事場や家庭でも取り組んでみてください。私もよくやっています。先日、久住山に登りましたが、以前より楽に体を動かせるような気がしました。

◇   ◇

太刀山美樹(たちやま・みき) 1967年生まれ。子どもの運動塾MIKI・ファニット(福岡市)代表取締役。大学講師などの傍ら、九大大学院で勉強中。太刀山美樹オフィシャルサイトはこちら

=2017/10/13付 西日本新聞朝刊(生活面)=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
美人よりも!? 「ちょいブスのほうがエッチで興奮する」男の本音4つ
正しく使えてる!?『バナナクリップ』で簡単に可愛く変身しよう❤️
【秋の1dayトリップ】富士山紅葉・温泉・牧場を日帰りで満喫!静岡・田貫湖周辺の旅
保育士は「誰でもできる仕事」か
東京ディズニーシー「クリスマス・ウィッシュ 2017」のエンターテイメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加