最新ランキングをチェックしよう
東京「弥生美術館・竹久夢二美術館」で大正ロマンのレトロな美に耽溺する

東京「弥生美術館・竹久夢二美術館」で大正ロマンのレトロな美に耽溺する

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/18

東京の山手、明治から昭和にかけて多くの文人たちが移り住み作品を生み出した文化の香り高い地域に、ひっそりと佇むように建つ二つの美術館。その名は弥生美術館と竹久夢二美術館。この美術館で出会う竹久夢二や高畠華宵の描く美しくもレトロな世界は、見ている人を大正ロマンの世界に誘います。■弥生美術館と竹久夢二美術館写真:泉 よしか東京文京区の東京大学弥生門の斜め向かいに小さな美術館が建っています。ここは弥生美術

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
女子がドン引きする「男のダサ私服」ワースト10。2位はキャラT、1位は...?
『仮面ライダービルド』挿入歌第2弾「Evolution」は二面性を持つサウンドに!感情が揺さぶられる歌にも注目
改札の上でのんびり昼寝する猫に対し、電車を利用するお客のとる対応が120点
『仮面ライダービルド』挿入歌第2弾「Evolution」のレコーディング風景は? 苦労したエピソードなど裏話も
『アメトーーク!』“HUNTER×HUNTER芸人”がネタバレ祭りで批判続出! 作品最大級のネタバレとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加