最新ランキングをチェックしよう
韓国ロッテグループの創業者一族が在宅起訴

韓国ロッテグループの創業者一族が在宅起訴

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19

韓国ロッテグループの創業者一族が在宅起訴されました。 ソウル中央地検は、韓国ロッテグループの重光昭夫会長を映画館の売店の運営権を親族の会社に不正に渡すなどしたとして、約160億円の損害を与えた背任罪などで在宅起訴しました。また、創業者の重光武雄総括会長とロッテホールディングスの重光宏之前副会長を脱税や横領の罪などで在宅起訴しました。これで、韓国ロッテグループの裏金疑惑を巡る一連の捜査は終結しました

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
眞子さま「ご婚約」スクープは女性宮家へのご辞退宣言か
時速500キロ「超電導リニア」体験乗車 JR東海が今夏開催
信号柱なぎ倒し...バスと軽ワゴン車衝突 3人けが
従軍慰安婦問題に反論できない日本政府の「怠慢性」
羽賀研二、刑期延長と妻逮捕の可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加