最新ランキングをチェックしよう
NY株式:ダウ204ドル安、北朝鮮情勢への警戒続く

NY株式:ダウ204ドル安、北朝鮮情勢への警戒続く

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/11

株式会社フィスコ
10日の米国株式相場は下落。ダウ平均は204.69ドル安の21844.01、ナスダックは135.46ポイント安の6216.87で取引を終了した。北朝鮮によるグアム島沖へのミサイル発射計画が明らかとなり、アジア・欧州株がほぼ全面安となり、米国株も売りが先行。地政学リスクの高まりを背景に投資家心理が悪化しており、主要株価が軒並み下落、終日軟調推移となった。7月生産者物価指数が予想を下

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広がる中食市場、コンビニの“主戦場”に ファミマは来年度3工場増強
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
「株価はどうして下がったのか?」 株価動向の分析のために知っておきたいキホン指標
「社長の出身大学」調査で急上昇中の意外な大学とは?
関電と大阪ガス、相互参入で客が大量流出し合い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加