最新ランキングをチェックしよう
本田圭佑、日本代表歴代ポジション。オシム、ザッケローニ、ハリル...歴代指揮官に選ばれ続けた男のキャリア

本田圭佑、日本代表歴代ポジション。オシム、ザッケローニ、ハリル...歴代指揮官に選ばれ続けた男のキャリア

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/04/07

【写真:Getty Images】岡田武史本田圭佑は、イビチャ・オシム監督によって2006年に初招集されて以来、長く日本代表で活躍してきた。国際Aマッチ98試合出場、37得点という数字を残し、日本代表で唯一、ワールドカップ3大会連続ゴールという記録も打ち立てた。今回は、日本代表での本田の活躍を、歴代指揮官ごとに当時のフォーメーションとともに振り返っていきたい。—————————————————— 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
坂口佳穂が「カワイイ!!」と絶叫。遠征先に持っていく美女の写真集がある
ヴェルディはeスポーツでも世界を狙う。「ユベントスと対戦したい」
Vリーグ・サントリー復帰の柳田、3冠に意欲「戻ってきた意味あると思う」
日本代表、背番号6の系譜。内田篤人、森重真人...予選で活躍するも、本大会では輝けなかった選手たち
湘南が全体練習再開 鈴木冬一「いよいよだなと」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加