木村拓哉、キャラクターを務める「JUDG EYES―」を[ALEXANDROS]と共にプレーし大興奮!

木村拓哉、キャラクターを務める「JUDG EYES―」を[ALEXANDROS]と共にプレーし大興奮!

  • ザテレビジョン
  • 更新日:2019/01/13
No image

自身が主人公のキャラクターを務めるゲームをプレーする木村 (C)Johnny&Associates

1月13日、 TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO」放送後、木村のネット番組「木村さ~~ん!」の#24が配信された。

【写真を見る】[ALEXANDROS]とゲーム対戦を楽しむ木村

今回はラジオゲスト[ALEXANDROS]がそのまま「木村さ~~ん!」にも出演。早速リスナーからのリクエストを読む木村。「木村キャプテンが主人公のキャラクターになるゲーム『JUDG EYES:死神の遺言』。ぜひ、キャプテンがキャプテンを動かすところが見たいです」という声に応え、下の階の、番組ディレクター・蔵持総監督曰く“ゲーム会場”へ[ALEXANDROS]と共に移動する。

会場にはゲームの準備がされており、セガゲームズの吉田幸司さんも登場。ゲームをスタートさせると、木村がキャラクターを務める八神が出てくる。ストーリーが進み、ついに木村が八神を操作する時間が。「うりゃあ!」とかなり強い木村。「みんなでやりたい」ということで[ALEXANDROS]のボーカル&ギターの川上洋平が操作してみる。続いて、ベースの磯部寛之の番になると、なぜかこのゲームに詳しいドラムの庄村聡泰が解説をはじめ、みんなから「何で詳しいんだよ」とツッコまれる場面も。ギターの白井眞輝の番になるとバトルも始まり、その強さになぜか一同爆笑。さらに普通にゲームをする白井の姿に「実家みたいになってる(笑)」とさらに笑いが。

対戦ゲームも木村拓哉 VS [ALEXANDROS]でやることに。まずは、川上と木村で対戦。白熱の試合結果はいかに!素でゲームを楽しむ2人の姿も必見だ。次は磯部とぷよぷよ対決。庄村いわく「胸アツ」な試合結果をお楽しみに。続いては白井と対戦ゲーム「KAMURO OF THE DEAD」。そこまで対戦が終わると「これやっちゃうね!」と楽しそうな木村。最後は、ずっとゲームの解説をしていた庄村とダーツ対決。実際のダーツがうまい木村はゲームでもその手腕を発揮。4本勝負をした結果は配信をチェック。

番組内では、ゲームに木村の案が組み込まれていることや、ボイス録音をする木村のメイキング映像も流れるので、必見だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マギレコ」に暁美ほむら登場、ザギトワ&メドベージェワ出演CMのFull Ver.も公開
『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!
【吉田輝和の絵日記】『Travis Strikes Again: No More Heroes』ACT・ADV・パズル等が詰まった欲張りセット!
『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】
【イマドキの気になる現場】「ポケモンGO」再燃!中高年ゲットだぜ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加