最新ランキングをチェックしよう
慣性の法則破れる? - 量子力学において粒子はまっすぐ進まないことが判明

慣性の法則破れる? - 量子力学において粒子はまっすぐ進まないことが判明

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/15

広島大学は、自由空間中の粒子の動きを測定し、3か所の粒子の位置分布の理論的分析から、粒子の8%が直線に沿って動いておらず、ニュートンの第1法則を破る可能性があると発表した。

同成果は、同大先端物質科学研究科量子物質科学専攻のホフマン・ホルガ 准教授によるもの。詳細は米国の学術誌「Physical Review A」掲載された。

ニュートンの第1法則によれば、自由空間中の粒子は常に直線に沿って動

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かつて南極では木々が生い茂っていた?南極で2億8000万年前の森の化石を発見(米研究)
「世界初の人体頭部移植に成功」とイタリア人医師が中国で主張、しかし疑念の声は消えず
世界初。リアルタイムでDNAを編集する映像が公開される(米研究)
NASAが描く「火星の緑化計画」 人工磁場で大気を復活
曲がるディスプレイも可能!? - 次世代電子材料の分子システムの開発に成功
  • このエントリーをはてなブックマークに追加