最新ランキングをチェックしよう
『パーティで女の子に話しかけるには』1977年が舞台の理由と意外な元ネタ映画とは?

『パーティで女の子に話しかけるには』1977年が舞台の理由と意外な元ネタ映画とは?

  • シネマズ
  • 更新日:2017/12/11

(C)COLONY FILMS LIMITED 2016
あの伝説の名作、『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督待望の新作映画、『パーティで女の子に話しかけるには』が、12月2日よりついに劇場公開された。
今回のポスターから受ける印象は、意外にもお洒落なラブストーリー?非常に観客の興味を引くタイトルに大いに期待しながら、今回は公開初日の夜の回で鑑賞してきた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超特急、東京スカイツリーのスペシャルライティング点灯式に出演
TOKIO・長瀬智也、中小企業の社長役を熱く演じる 映画『空飛ぶタイヤ』
「リズと青い鳥」山田尚子監督「少女たちが踊っているような印象の作品に」
松坂桃李、役所広司との共演に感激「何よりの宝です」
『アイアンマン』に選ばれた日本製品・コラントッテ社長にいろいろ聞いてみた! エキストラ出演してどうだった? マーベル社との交流は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加