高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

  • MYLOHAS
  • 更新日:2019/03/26
No image

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

淡白なささみを食べやすくしたレシピです。

ゴマに含まれるリノール酸という脂肪酸は、体内では合成ができないため、食べ物からの摂取が大事。生活習慣病予防に効果があります。

また、ゴマには肌のツヤにつながるビタミンEも豊富ですので、女性は日常的に取り入れたい食材です。

ささみの2色ゴマ焼き

<材料2人分>

ささみ 小さめ2本(90g)

マヨネーズ 小さじ2

黒ゴマ 大さじ2弱

白ゴマ 大さじ2弱

油 小さじ3

みずな 1束弱(140g)

しょうゆ 少々

ごま油 少々

からし 適量

合わせ調味料A

しょうゆ 小さじ1

酒 小さじ1

みりん 小さじ1

<作り方>

ささみは筋を取り除いてから食べやすい大きさに切り、合わせ調味料Aに漬ける(5〜10分ほど)。

水菜はさっとゆで、ごま油としょうゆで和え、皿に盛りつける。

1のささみにマヨネーズを絡ませ、ごまをつけ、油を入れたフライパンで両面を焼く。

2の皿にできあがったささみを盛りつけ、お好みで辛子を添えてできあがり。

タンパク質はしっかり摂ることが大切です

タンパク質をとらないと攻撃的になる? タンパク不足と不調の意外な関係

高タンパク・低脂肪な鶏むね肉には、驚きの疲労回復パワーがありました

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まさかの材料2つ! ふわっふわのパウンドケーキを作ってみよう
お肉だけじゃない!いつもの「バーベキュー」がワンランクアップするおすすめレシピ6選
スープの人気レシピ【保存版】ホッとする食材の旨味たっぷりの絶品スープ40選
ボリューム満点な男の温サラダ。「りんごジャム」がいい仕事するぜ!【スキレットで始める男メシ:第41回 グリルホットサラダ】
滝沢カレン、豆乳味噌スープのレシピを解説 「かわいそうなくらい炒めます」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加