J2東京V DF大木と契約更新せず レンタル先J3長野も契約満了

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/05

J2東京Vは5日、契約満了に伴い、J3長野へ期限付き移籍中のDF大木暁(24)と来季の契約を更新しないと発表した。

東京都足立区出身の大木はジュニア、ジュニアユース、ユースと東京Vのアカデミー(育成部門)で育ち、駒沢大を経て2015年に東京V入り。今季からJ3長野へ期限付き移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ2が14試合0得点、J3が1試合0得点。

なお、J3長野も期限付き移籍期間満了を発表。東京Vからコメントは出ていないが、大木は長野を通じて「1年間ご声援ありがとうございました。サポーターの方々にはとても温かく迎えいれてもらい、とても嬉しかったです。なかなか試合に出られずチームに貢献できませんでしたが、自分にとって初めての移籍がAC長野パルセイロでよかったです。短い間でしたが、本当にありがとうございました」と談話を発表している。

東京Vは4日にGK内藤圭佑(30)と契約更新しないことを発表しており、2日連続2人目の契約満了発表となっている。内藤は今季加入したが、リーグ戦出場はなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ライターコラムfrom名古屋】“風間スタイル”はまだまだ発展途上...圧倒的攻撃力の裏に多くの課題
青森山田出身のペルー人MFロメロ・フランクが新潟と契約満了
【FIFA クラブワールドカップ 2017 UAE 浦和レッズ vs ウィダード・カサブランカ ハイライト】【ハイライト動画】浦和がアフリカ王者に勝利で5位を確保、有終の美を飾る
桐生祥秀が「陸上部のない」日本生命と契約した理由
浦和、異例の「外国人4人」体制 来季V奪回へ強力助っ人陣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加