吉田麻也、リヴァプール戦で決死ブロック!現地でも評価されたぞ

吉田麻也、リヴァプール戦で決死ブロック!現地でも評価されたぞ

  • Qoly
  • 更新日:2019/04/06
No image

プレミアリーグ第33節、4月5日に行われたセント・メリーズでのサウサンプトン対リヴァプール戦に吉田麻也が先発出場した。

エリア内に突っ込んできたナビ・ケイタへの際どいタックルもあった吉田。ただ、1-1の後半21分に見せた決死のブロックは現地でも評価されていた。

リヴァプールがクロスをエリア内に入れた場面。ロベルト・フィルミーノはワンタッチでDFヤニク・ヴェステゴーアをかわしてシュート!その瞬間、吉田は見事なジャンピングブロックでそれを阻止してみせたのだ。

『Sky Sports』では、このシーンについて「リヴァプールが決勝点に迫るなか、ヨシダが極めて重要なブロックを決める」と伝えていた。

ただ、この後にセインツは2失点…。開始9分に先制する絶好のスタートだったが、最後は力の差を見せつけられて1-3で逆転負けを喫している。

動画を見たい場合はここをタップ!

ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)「相手はいい(先制)ゴールを決めた。ワールドクラスの守備ではなかったが、我々は落ち着いていたよ」「2つの素晴らしいカウンターアタックでのゴールで試合を決めた。サラーはパスせず、GOGOGOでワールドクラスのフィニッシュだ。難しい試合になるのは分かっていた。ここで勝つのは簡単ではないが、我々はそれをやってのけた」

【関連記事】吉田もヤバい?冨安に負けない日本国内に控える怪物CB5名

残り6試合で16位のサウサンプトン。残留に向けて、吉田にとっても重要な戦いが続く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メッシが撮れない?プロカメラマンも置き去りにするプレーとは
「これがイングランドだったら...」長谷部誠所属フランクフルトの強面サポーターたちが見せた”意外すぎる姿”に世界が感嘆!!
BTSなど「世界で最も影響力ある100人」が選出。目を疑う人物まで...
「あ~、やっちゃってるね!」シティ撃破で大興奮のトッテナム指揮官がまさかの“股間ジェスチャー”を披露!
バルセロナがガチで行って振られた9名のスター、そしてその代役
  • このエントリーをはてなブックマークに追加