最新ランキングをチェックしよう
「薄花少女」最終5巻が電子版で登場、見た目は少女の“ばあや”との共同生活描く

「薄花少女」最終5巻が電子版で登場、見た目は少女の“ばあや”との共同生活描く

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/03/20

三浦靖冬「薄花少女」最終5巻が、本日3月19日に各電子書店にて発売された。「薄花少女」最終5巻すべての画像を見る(全2件)「薄花少女」は不思議な薬で体だけ少女になった80歳の家政婦・ハッカばあやと、“ぼっちゃま”と呼ばれる主人公の史による共同生活を描く作品。2012年に月刊IKKIで連載をスタートし、雑誌の休刊後は月刊サンデーGX(いずれも小学館)で連載されてきた。完結にあたり三浦からはコメントが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
出版社の枠組み越えた「LINEノベル」誕生 賞金300万円『令和小説大賞』も
理想的な自分を演じてきたサラリーマンが、"禁断の感情"に支配される「娘の友達」
新少女漫画レーベル「hanamomo」登場! Renta! で独占先行連載開始
僕の“魔王”は暴発寸前!元勇者のお姉ちゃんにご奉仕されるエロコメディ1巻
潔癖少女が殺し屋の少年に恋をする、舞城王太郎原作手がける新作1巻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加