これからの時期にピッタリ!乗換案内の「駅すぱあと」が酔っぱらいモードを搭載w

これからの時期にピッタリ!乗換案内の「駅すぱあと」が酔っぱらいモードを搭載w

  • かみあぷ速報
  • 更新日:2016/11/30
No image

こんにちは、yumiです。

忘年会が増えてくる今からの時期。

「ここからの終電は何時だっけな?」と言うときにわざわざ駅名を入力するのが面倒…むしろ文字がブレて上手く入力できない!なんて経験がある方、乗換案内の「駅すぱあと」がピッタリの機能をリリースしましたよ。

その名も「酔っぱらいモード」w 自動で今いる場所からの終電を調べてくれます!

酔っ払っても終電は逃さない!

駅すぱあとがリリースした「酔っぱらいモード」の使い方は簡単。

まずこちらからログイン後「モード」→「酔っぱらいモード」→最寄り駅入力→「変更」と酔う前に自宅を設定しておくと…

No image

いざ酔った時に再度アクセスするとこんな感じに(※位置情報をオンにしておきましょう)。

「今いる場所から最も近い駅」から「自宅最寄り駅」までの終電時間を表示してくれるんです!その時間までのカウントダウンも親切w

No image

詳しい経路を見ることももちろん可能ですよ。

No image

この「酔っ払いモード」は、駅すぱあとのプレミアムコース(月額税込216円)への登録が必要ですが、終電を逃した時の宿泊代を考えると安いかもしれませんw

ちなみにauスマートパス会員の方は無料で使えるので、忘年会シーズンに備えてぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

駅すぱあとの酔っぱらいモードをチェックする

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大型ドライバーと幅広ヘッドバンドで快適リスニング オンキヨーからゆとりのヘッドホン「A800」
Googleが初めて独自開発したハイエンドスマホ「Pixel」実機レビュー
動画:池袋からファーストクラスでNYへ、VRで海外旅行体験するFirst Airlines。出演:せきぐちあいみ
耳をふさがない骨伝導イヤホン - aptX対応、防塵防水で6,999円
レジで行列や支払いをせずそのまま店から出られる画期的な店舗「Amazon Go」が2017年オープン

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加