最新ランキングをチェックしよう
お寿司の脇役”バラン”をアートに昇華、「築地玉寿司」社内コンクールがすごすぎる

お寿司の脇役”バラン”をアートに昇華、「築地玉寿司」社内コンクールがすごすぎる

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2019/06/18

2018年最優秀賞:アニメ蒼天の拳『霞拳志郎』 画像提供:築地玉寿司

 大正13年創業の『築地玉寿司』で40年間続けられている社内コンクールでは、“葉欄切り”の技術が競われている。“葉欄”とは、お寿司の脇に飾られている笹に見立てたアレで、味移りや彩りを添える役割を果たしている。その葉欄だけを使った作品コンクールのクオリティは年々上がっており、いつもは脇役の葉欄が見事に主役級のアートに仕上がってい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加