日経平均テクニカル:横ばい推移なら週半ばに上方シグナル

日経平均テクニカル:横ばい推移なら週半ばに上方シグナル

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18
No image

株式会社フィスコ

続伸。5日線を挟んでの推移となり、ボリンジャーバンドでは+1σでの攻防となった。一目均衡表では転換線を支持線とし、雲上限をサポートとしたトレンドを形成。遅行スパンは下方シグナルが継続しているが、実線は9月高値を通過していることもあり、現在の水準としても週半ばには上方シグナルを発生させてくる。週間形状では雲下限が上値抵抗として意識されている形状。こう着となったが、価格帯別出来高の商いが膨らんでいる16700-16800円処を上回っての推移であり、底堅さが意識されている。MACDはシグナルとの乖離が縮小しているが、横ばい推移で陽転シグナルは継続している。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロ潜入記者 横田氏解雇される
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト
ユニクロに1年潜入取材してみた!
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加